<児童虐待>防止に文科省と厚労省が会議 欠席情報共有へ(毎日新聞)

 東京都江戸川区立松本小1年、岡本海渡君(7)が両親から虐待され死亡した事件を受けて29日、文部科学、厚生労働両省による「児童虐待防止のための連携強化に関する検討会議」が文科省で開かれた。虐待発覚後、海渡君の長期欠席を同校が区子ども家庭支援センターに連絡しなかった点を問題とし、虐待の恐れのある子の出席状況を児童相談所などに毎月連絡する改善策を検討することを決めた。【本橋和夫】

【関連ニュース】
匿名通報ダイヤル:2月から児童虐待の情報も受け付け
小1虐待死:小学校、行政側に注意喚起せず 東京・江戸川
7歳児虐待死:「ごめんなさい」の泣き声 背中、腕にあざ
児童虐待防止:親権停止も必要 法務省研究会報告書提出へ
傷害:7歳長男を虐待死、容疑で両親逮捕 「食事遅く、しつけで」−−東京・江戸川

阿倍野で民家火災(産経新聞)
株安・円高「様子を見る」=鳩山首相(時事通信)
政治資金規正法、連座制導入へ改正を…総務副大臣(読売新聞)
リーダー格か、中国籍の男逮捕=女性遺体事件で3人目−兵庫県警(時事通信)
外国人参政権法案 亀井氏「今国会は提出できない」(産経新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-02-01 17:02