もみ玉むき出し危険、マフラー絡み窒息死(読売新聞)

 フジ医療器(大阪市)は5日、静岡県在住の70歳代の男性が同社のマッサージ器を使用中、窒息して死亡する事故が1月に発生していたと発表した。

 もみ玉を覆う布カバーを切り取った状態で使用し、首に巻いていたマフラーが駆動部に巻き込まれたことが原因という。適正な使用方法と異なる使い方をしていたことが原因であるため、同社はリコール(回収・無償修理)はしないという。

 ただ、布カバーを外したり、ハサミで切り取っての使用をしないように注意を呼びかける。布カバーが破れたり、穴が空いた場合にも使用をやめ、同社へ連絡するよう求めている。

<マサイキリン>大きな赤ちゃん、すくすく−静岡(毎日新聞)
兵庫・西宮の市場で火災、8棟焼く(読売新聞)
がん診療連携拠点病院、新たに15施設を指定へ(医療介護CBニュース)
神奈川県教委、不起立教員の氏名収集を継続(産経新聞)
吉田松陰の書状発見 門下生あて 著作断念の思いつづる(産経新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-02-06 11:17