<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 知人男性を海に突き落として殺害するなど2人に対する殺人と傷害致死、6人への傷害罪などに問われた元山口組系暴力団幹部、森本浩一被告(44)の判決公判が25日、大阪地裁であった。笹野明義裁判長は無期懲役(求刑死刑)を言い渡した。

 殺人について弁護側は「実行行為を行っていない」などと無罪を主張していたが、笹野裁判長は「すでに虐待され衰弱していた被害者に20分間遊泳を強要したことは死亡する危険性が極めて高い行為」と殺人罪の成立を認めた。

 判決によると、森本被告は平成14年5月の暴行で衰弱した当時30代の男性を岬町の漁港から海へ突き落として殺害。18年12月には大阪市西成区のアパートで別の30代男性に暴行し死なせたほか、男女6人に暴行した。

【関連記事】
大阪・西淀川発砲事件、手配の元組幹部を逮捕
弁当351個を詐取 無銭飲食容疑で暴力団幹部ら逮捕
格付け維持のためウソ資料 建設業法違反で組員ら逮捕
公共工事の格付け維持へ虚偽実績 組幹部の建設会社社長ら3人逮捕 大阪
覚醒剤密輸 関西の元暴力団幹部ら逮捕

<缶飲料>岐阜産使い「静岡茶」表記…製造会社を行政指導(毎日新聞)
<粘菌>ネットワーク構築の性質、物流経路の設計に応用可能(毎日新聞)
30道府県は追試実施=高校入試のインフル対策−文科省(時事通信)
普天間、固定化の可能性も=のし掛かる先送りのつけ−名護市長選(時事通信)
検察に“圧力”、報道を批判…民主の言動過熱(読売新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-01-30 22:20
 宮内庁は28日、国際医療福祉大学三田病院心臓病センター(東京都港区)に入院中の寛仁親王殿下が、同日午前に退院されたと発表した。

 寛仁さまは今月8日、アルコール依存の治療のため宮内庁病院(千代田区)にご入院。不整脈の症状が確認されたため、14日に国際医療福祉大学三田病院心臓病センターに転院されていた。

【関連記事】
寛仁親王殿下がご転院 不整脈の症状のため
寛仁親王殿下がご入院 昨年6月以降5回目
「寛仁親王杯」剣道大会をご観戦
彬子さま、オックスフォード大で哲学博士
皇居で新年一般参賀 陛下「世界の平安を祈ります」

名古屋市の住基離脱に反対=強行なら法的措置も−原口総務相(時事通信)
新型ワクチン余剰分、「解約交渉のテーブルに」−長妻厚労相(医療介護CBニュース)
<参院選>社民党が埼玉、大阪選挙区に公認候補(毎日新聞)
小沢幹事長の続投支持=鳩山首相(時事通信)
普天間、首相「国が結論出す」…名護市長選受け(読売新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-01-29 13:35
 25日、東京・永田町の民主党本部で、東京地検特捜部の事情聴取後初めてとなる定例記者会見に臨んだ同党の小沢一郎幹事長。

 事情聴取を受ける前のような強気な口調はなく、質問に深くうなずきながら一言一言を確認するように答えたが、事件を巡って浮上している数々の疑問点については、簡単な説明にとどまった。

 焦点となっている東京都世田谷区の土地購入代金の原資4億円に、小沢氏の家族名義の口座から引き出した資金が含まれていたとしていることについて、小沢氏は記者会見で、自身の病気がきっかけだったと説明したが、これが家族への贈与なのか、単なる「名義借り」だったのかについては言及しなかった。

 また、家族名義の口座から引き出した資金を自分の事務所の金庫に保管していたことについては、「政治資金と私的な資産は明確に区別している」と述べたが、どう区別していたかについても触れなかった。

 小沢氏の資金管理団体「陸山会」は問題の土地の代金を支払った後、4億円の定期預金を組み、これを担保に小沢氏名義で同額の融資を受けていた。小沢氏自身も融資の関係書類に署名していたが、小沢氏はこの点について「私自身としては(土地を)買うという方向性を決め、自分の資金を提供したというところまでで、(秘書が)具体的にどう事務を取り扱ったのか、どのように相手方と交渉したのか、一切報告をしろと言ってないし、信頼して任せていた」として、詳細は知らなかったと主張した。

 一方、党内に捜査当局をけん制するような動きが出ていることについて問われると、「そのことについて、一切党内に指示も意見も言っていない」と述べた。

<ガンブラー>東京芸術劇場のサイト感染 完全復旧まで閉鎖(毎日新聞)
「梁山泊」実質経営者ら逮捕=法人税4億円脱税容疑−大阪地検(時事通信)
空き地で女性死亡=上半身に刺し傷、雪に埋まる−北海道警(時事通信)
小沢氏、土地購入原資4億円 「銀行破綻続き現金化」(産経新聞)
司馬さん愛した庭“復元” 記念館が隣接地を購入(産経新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-01-28 12:04
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地裁(藤井敏明裁判長)は25日付で、当時の事務担当者で衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=の準抗告を棄却する決定を出した。

 地裁が同日、2月4日までの拘置延長を決めたため、石川容疑者の弁護士が準抗告を申し立てていた。

【関連ニュース】
陸山会土地購入:石川議員、手帳にホテル名 水谷側とずれ
陸山会土地購入:3容疑者拘置延長 共謀立証に詰めの捜査
陸山会土地購入:石川議員ら3人、10日間の拘置延長に
小沢事務所:別工事でも受注謝礼要求 年2000万円
小沢幹事長:虚偽記載関与を否定 聴取後に会見、文書配布

日航「運航継続」を強調=外国報道陣と会見−前原国交相(時事通信)
雑記帳 松井秀喜選手、ハイブリッド型油圧ショベルを運転(毎日新聞)
鳩山首相、「違う事実が出ればバッジつける資格ない」 偽装献金問題で(産経新聞)
「大久保秘書に報告」=虚偽記載、石川議員が供述(時事通信)
裁判員裁判「検察官の役割重大」担当検事らに法相訓示コメント(産経新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-01-26 17:02
 亀井静香金融担当相は19日の閣議後の会見で、民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件に絡み、同法について「1円まで領収書を取られている。極めてテクニカルな法律で、あえて犯罪人を作っている面がある。抜本的に改正すべきだ」と述べ、規定を緩めるべきだとの考えを示した。小沢氏や鳩山由紀夫首相の政治とカネをめぐる問題が焦点化しているなかで、波紋を広げそうだ。

 政治資金規正法は07年の改正で、国会議員が代表を務める政治団体などに限り、人件費を除くすべての経費について、1件1万円を超える支出を明細に記載することや、1円以上の領収書の保存が義務化された。亀井氏は「国会議員を泥棒みたいに手足を縛って、国民のための政治ができるのか」とも述べた。【朝日弘行】

【関連ニュース】
亀井担当相:「天皇陛下は京都か広島に」と会話内容明かす
国民新党:亀井静香氏が代表に 落選の綿貫氏は最高顧問に
亀井金融相:東証視察 金融庁職員の業界への出向要請
2次補正:菅副総理と亀井担当相 経済対策で口論20分
亀井担当相:郵政民営化見直しへ初会合

小沢氏、聴取応じる方針=東京地検に近く回答へ−規正法違反事件(時事通信)
「25%減」に理解求める=温室ガス、日商会頭に−小沢環境相(時事通信)
元「モー娘。」後藤真希さんの母親が死亡 酔って自宅3階から転落か(産経新聞)
<政教分離>「神社に市有地提供」20日に最高裁大法廷判決(毎日新聞)
<安保改定50周年>日本防衛は揺るぎない…米大統領が声明(毎日新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-01-25 18:02
 宮内庁は22日、三笠宮寛仁さまの長女彬子さま(28)が哲学博士号を取得されることが決まったと発表した。名誉博士号ではなく、論文審査を経ての博士号取得は、皇室では秋篠宮さまの理学博士に次ぎ2例目。英国での留学を終え、31日に帰国する。
 彬子さまは2004年10月から英オックスフォード大マートン・カレッジに留学。今月19日、博士号取得のための口頭試問を受け合格した。博士論文では、19〜20世紀に大英博物館が収集した日本の美術品と、その展示の事例から、英国人の日本美術観の変化を明らかにした。 

<日本ハイチ友好議連>支援方針を確認(毎日新聞)
考古学を一変?「卑弥呼の鏡は日本製」 桜井茶臼山古墳の波紋(産経新聞)
鳩山首相、小沢氏23日聴取「その後は考えてない」(産経新聞)
シーレーンは他国任せ 海自がインド洋から撤収(産経新聞)
蓮如 真筆の掛け軸など寺宝盗難、買い戻し公開へ 愛知(毎日新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-01-24 03:47
 阪神大震災から15年を迎えるのを前に16日、神戸市内の震災モニュメントを自転車で回り、追悼する「震災15周年メモリアルサイクリング」が行われた。

 震災の記憶を風化させないため、神戸市民自転車同好会が平成15年から行っている。今年は約40人が参加、長田区復興のシンボルとなったモニュメント「鉄人28号」もルートに加えられた。

 参加者はこの日朝、「慰霊と復興のモニュメント」がある東遊園地(神戸市中央区)を出発。3時間以上をかけ、市内約10カ所をめぐった。

 同会の祇園明敏さん(76)は「震災を後の世代に伝えていきたい」と話していた。

【関連記事】
「津波って何?」 命・地域を救う「実行力」
震災から15年 5年間の「記憶」明日の被災地へ 神戸映画資料館あすから上映
“大地震起きる”予言の余波…防災意識、一気に高まる!?
ハイチ大地震 NFL、NBAなど寄付 ウッズも支援検討
ハイチ大地震 国連の不明者330人、死亡37人 過去最悪の被害

ハイチ地震への支援検討=官房長官(時事通信)
温灸器「どんな病気にも効く」販売の会社捜索(読売新聞)
新型インフル 和歌山県内で初の死者 85歳女性(産経新聞)
鳩山政権最大の危機、「小沢幹事長辞任を」の声(読売新聞)
神社撤去 最高裁、過去の基準は「目的効果」(産経新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-01-23 07:57
 盗難車で衝突事故を起こし、運転手を襲って現金を奪ったとして、強盗致傷などの罪に問われた電気工桑木野勉被告(26)ら3人の裁判員裁判の判決で、横浜地裁(村上博信裁判長)は21日、桑木野被告に懲役8年(求刑懲役10年)を言い渡した。
 無職下原政広被告(28)は懲役7年(求刑懲役10年)、事件当時少年だった無職の男(21)は懲役7年(求刑懲役9年)とした。
 公判では誰が主導したかで争いがあったが、判決は3人がチームで犯行に及んだと認定した。
 裁判員を務めた30歳代の男性は「3人の言っていることが違うため大変だった」と述べた。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
【特集】裁判員制度
弁護側、減刑求め結審=性犯罪初の裁判員裁判の二審
強盗殺人容疑で59歳男逮捕=靴底に被害男性の血か
選任手続き、手話通訳付けず=裁判員候補者の要望見落とす

<交通事故>大学生はねられ死亡 横浜(毎日新聞)
皇太子ご夫妻、兵庫県入り(時事通信)
<自民党>夏の参院選の公認候補7人を発表 青木幹雄氏も(毎日新聞)
自民・尾辻氏、鳩山首相に退陣要求=参院でも代表質問始まる(時事通信)
ご注意!キャッシュバック偽装、実質ヤミ金(読売新聞)
[PR]
by 2bdd9rezor | 2010-01-22 12:14