朝鮮学校をめぐり、北朝鮮の金正日総書記から下された「民族教育強化」の方針のもと、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)から全国の学校幹部らに高校授業料無償化を獲得する運動を展開するよう指示が出されていたことが11日、朝鮮総連の内部文書から分かった。無償化適用を訴える学校側の運動まで金総書記の意向に直結している実態が浮き彫りになった。

 内部文書は7点、全90ページで、朝鮮語で作成されている。北朝鮮の民主化に取り組むNPO「救え!北朝鮮の民衆/緊急行動ネットワーク」(RENK)が11日、公開した。

 文書のうち、朝鮮総連の許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長が1月13日、全国の本部委員長らを前に報告した内容の「要旨」によると、許副議長は「敬愛する将軍様は今年を『民族教育を強化する年』として定めてくださり、決死の覚悟と不退転の意志で民族教育を固守・発展させることについて方針をくださった」と述べた。

 この方針に従い、同日、常任委員会で示された非公開文書「『90日運動』を力強く繰り広げることについて」では、日本学校への児童・生徒の転出を防ぎ、新児童らを獲得するよう指示が出されるとともに、「『高等学校授業料無償化』施策が在日同胞たちにも必ず適用されるよう運動を行う」と記されている。

 これより以前に作成された別の文書では「衆参文部科学委員会所属委員と日教組出身国会議員を対象化(20人以上)して要請運動を遂行する」と具体的方法も明示されていた。

 また、1月13日の常任委で示された別の文書では、「学生の多様な慶祝行事を組織する」とした上で、「慶祝・朝鮮高級学生(高校生)中央英語雄弁大会」や「慶祝・高級学校サッカー大会」を開くことが示されている。高校生についても金総書記崇拝事業を行うために、動員が行われていることを示している。

 RENK代表の李英和関西大教授は「朝鮮学校は朝鮮労働党や朝鮮総連の支配下にある」として無償化の対象としないよう訴えた。

【関連記事】
過去に朝鮮学校排除の閣議決定があった…高校無償化で論議必至
「敬愛する金総書記」107回、日米に敵対…朝鮮学校「現代朝鮮史」
首相フラフラ 朝鮮学校の高校無償化「除外」一転「対象」に
拉致正当化でも朝鮮学校無償化? 首相、「教科内容で決めず」
朝鮮学校の無償化に反対 自民が決議
20年後、日本はありますか?

男性不明事件、殺人や監禁で起訴=強盗殺人などで逮捕の5人−千葉地検(時事通信)
スカイマーク、高度違反も=管制官の指示とのずれ1800メートル−国交省(時事通信)
<普天間移設>沖縄県議団が防衛相に「県内反対」の意見書(毎日新聞)
「私の組織で抹殺します」 部下脅迫の疑い、大和市職員逮捕(産経新聞)
津波予測、来春にも改善=当初規模から日本沿岸まで−詳細な計算で精度向上・気象庁(時事通信)
[PR]
# by 2bdd9rezor | 2010-03-19 00:21
 東京都は10日、築地市場(中央区)の移転先としている豊洲新市場予定地(江東区)で実施中の土壌汚染処理実験の中間報告をまとめた。予定地で検出された高濃度の有害物質は、都の汚染処理で「無害化できることが実証された」とした。
 実験は、予定地内で特に汚染がひどい16カ所を選んで1月末から実施。都は2010年度当初予算案に築地市場の移転推進経費を計上しているが、都議会最大会派の民主党などは移転に反対している。 

【関連ニュース】
26日の事業仕分けの結果
工場跡地洗浄めぐり2000万円=「理学博士で特許ある」
仕分け対象の事業・組織
日米地位協定の改定要請=神奈川、沖縄知事
日米地位協定の見直し要請=岡田外相に松沢神奈川県知事

「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災−札幌市(時事通信)
科学技術予算に重点=菅財務相(時事通信)
<ETC悪用>「反応しない。手動精算を」高速料金ごまかす(毎日新聞)
<証券等監視委>IT関連会社に虚偽記載の疑いで課徴金勧告(毎日新聞)
「政治家より偉い」橋下知事、自衛隊入隊予定者激励(産経新聞)
[PR]
# by 2bdd9rezor | 2010-03-17 11:18
【法廷ライブ 秋葉原殺傷 第5回公判】(6)

 《約2時間の休廷が終わり、村山浩昭裁判長は午後の公判の開廷を告げた。最初は、ほかの被害者を救助している途中に加藤智大(ともひろ)被告(27)に刺され、全治約6カ月の重傷を負った元タクシー運転手の△△さん(法廷では実名)の供述調書を検察官が読み上げる》

  [図解] 秋葉原駅前 事件現場の見取り図

 検察官「(事件当日の)午前10時に私は会社に出勤し、午前11時前にタクシーで会社から出ました。何人か客を乗せ、最後の人を秋葉原で降ろした後、日比谷方面に向かおうと神田明神通りを神田明神方向に向かい、中央通りとの交差点で赤信号のため停止しました」

 《検察官は△△さんが事件現場交差点に向かった経緯を説明した。この後、△△さんは加藤被告に刺されるが、この部分の供述調書は弁護側が、証拠採用に同意しなかったため、法廷では読み上げられない。検察官は、刺された直後の部分から、読み上げを再開する》

 検察官「私は『A3』のあたりで倒れていました」

 《調書の途中がないため、「A3」が何を意味するかははっきりしない。地下鉄駅の出入り口の名前だろうか。△△さんの調書の読み上げが続く》

 検察官「このまま血が流れ続けると死ぬと思い、左手で傷口の部分を押さえていました。救急車がくるまで20〜30分くらい路上に倒れていたと思います。長く感じました」

 《その後、加藤被告に対する被害感情の部分が読み上げられる》

 検察官「私は交通事故にあった人たち(事件の被害者)を助けに行っただけなのに、まさかこんな目に遭うとは思いませんでした。事故の救護に向かった人を両刃のナイフで切りつけるなんてひどいと思います」

 「私は搬送先の病院で3日間意識がありませんでした。医者からは『よくがんばりましたね』と言われました。死んでもおかしくない傷を負わされたので、被告には厳しい処罰を望んでいます。何の関係もない人を切りつけるなんて卑怯(ひきょう)としか思えません。(犯行動機の1つとして)『誰も相手にしてくれなかった』と言いますが、そんなのは甘えだと思います。7人が死んで多くの人がけがをしているのだから死刑を望むしかないです」

 《厳しい処罰感情をあらわにした。ここで、調書の読み上げは終わり、△△さん本人が出廷した。検察側による証人尋問が始まる。セーターにベージュのズボン姿の△△さんは、しっかりとした足取りで証言台に向かった。加藤被告はうつむいたままで目を合わそうとはしない》

 《大型モニターには現場交差点の地図が示された。最初、△△さんは検察官が読み上げた調書で話したとおり、自らの口で現場交差点に到着した経緯を説明した。続いて、調書では読み上げられなかった部分について、尋問が進む》

 検察官「交差点で車を停車した後はどういう行動を取りましたか」

 証人「停止して(客を探そうと)周りをきょろきょろしていたら、『ドーン』という音が聞こえ、『キャー』という叫び声が前方から聞こえました。そちらの方を向いたら(加藤被告の運転していた)トラックが見えました」

 検察官「それからトラックはどのような動きでしたか」

 証人「私の方に向かって直進してきました」

 検察官「トラックはブレーキをかけている様子はありましたか」

 証人「そうは見えませんでした」

 《△△さんは検察官に促され、トラックの走行した道筋を矢印で地図に書き込んだ。それが法廷内の大型モニターに映し出され、前方からやや斜行しながら、△△さんの乗っていたタクシーの方に向かってきたトラックの道筋がはっきり分かる》

 検察官「騒ぎを見て何が起こったと思いましたか」

 証人「単に交通事故が起こったのだと思いました」

 検察官「トラックにはねられた人はいましたか」

 証人「私から見て右前方の方向に2人いました」

 検察官「2人はどういう状態でしたか」

 証人「倒れて寝っ転がっている状態でした」

 《△△さんは、はねられた2人が倒れていた場所を、「A」「B」と地図へ書き込んだ。いずれも現場交差点内だ》

 検察官「トラックが走り去った後、あなたはどうしましたか」

 証人「私は救急救命の講習を受けたことがあったので、救助をしようとAさんのところへ行きました」

 検察官「Aさんの様子はどういう感じでしたか」

 証人「顔がぱんぱんに腫れていて、年齢が分からないほどでした。口、鼻、耳から血が流れていて、何か液体のような物も出ていました」

 《事件当時の生々しい被害の様子が説明され、傍聴人は息をのむ》

 検察官「Aさんを見てどのように判断しましたか」

 証人「私の持っている知識と技術では処置できないと思いました」

 検察官「それを見てどう考えましたか」

 証人「下手に私が手を出すより、ほかに私が何とかできる被害者がいないかと思って、Bさんの方に向かいました」

 検察官「Aさんのところにはほかに誰かきていましたか」

 証人「先に女性がきていて『大丈夫』と声をかけていました」

 検察官「女性とは何か話しましたか」

 証人「『(Aさんを)救命するのは無理だ。何とかできる人のところに行こう』と話しました」

 《△△さんはしっかりとした口調で当時の様子を語り、質問は自身が被害に遭った状況に移る。加藤被告は相変わらず身動き一つしない》

 =(7)に続く

【関連記事】
(5)亡き親友、今でも夢に…目覚めて「もう、いねーんだな」 秋葉原殺傷第5回公判ライブ
被害者に証人尋問 「秋葉原殺傷 第4回公判」特集
目撃者が事件再現 「秋葉原殺傷 第3回公判」特集
犯人と呼ぶ弁護人 「秋葉原殺傷 第2回公判」特集
謝罪するネ申 「秋葉原殺傷 初公判」特集

河合誓徳氏死去(陶芸家、日本芸術院会員)(時事通信)
ひき逃げされ男性死亡 東京・台東区(産経新聞)
進むボーダーレス化 「開放」か「鎖国」か正念場(産経新聞)
日比谷線事故から10年、慰霊碑に献花(読売新聞)
<田名部元農相>次期参院選立候補せず 政界引退へ(毎日新聞)
[PR]
# by 2bdd9rezor | 2010-03-15 22:51
 厚生労働省はこのほど、各都道府県衛生主管部長などに向けて「耳朶穿刺時等の微量採血のための穿刺器具の取扱いについて」を通知した。それによると、微量採血のための穿刺器具を使って、耳朶(耳たぶ)で採血する際、針が耳たぶを貫通して耳たぶを支えていた医療従事者の指を刺したという事例が複数報告されているという。厚労省では、このような指刺しが起こると、患者・医療従事者間での血液を介した感染の恐れがあることから、器具の取り扱いなどへの注意を呼び掛けている。

 血糖値の測定時などに皮膚を穿刺する器具は、医療機関などで広く使用されている。その採血場所は指先が多いが、痛みの軽減や指先を傷つけたくないとの患者の希望などで、指先以外の部位での採血も行われている。

 通知では、▽耳朶などの組織が薄い部位への穿刺を行うと、組織を貫通した針で指を穿刺し、血液を介した感染の恐れがある▽貫通の恐れがある場合には、他の組織の厚い部位での穿刺について検討する▽耳朶などの組織が薄い部位への穿刺を行う場合には、穿刺部位の裏側を直接指で支えない▽穿刺する部位にかかわらず、採血時には針刺しや血液との接触による感染の恐れがあるため、施術者は手袋着用などの血液曝露予防の対策を取る-の4点への留意と、関係者に対する周知を呼び掛けている。


【関連記事】
持参薬の確認「不十分」なケース、4年間で9件
【中医協】感染防止対策加算などを新設
薬局のヒヤリ・ハット事例で初の集計報告
来年から「ヒヤリ・ハット」事例報告の作業負担軽減
「針刺し」などによる感染症の個人向け補償プラン

経カテーテル大動脈弁留置術を高度医療に―専門家会議(医療介護CBニュース)
<虚偽表示>健康食品ネット販売の320社を指導 消費者庁(毎日新聞)
平野、北沢両氏に注文=普天間「半歩先」行かないで−岡田外相(時事通信)
コンテナ積み方周知へ、トレーラー横転で新法案(読売新聞)
首相「国民欺かない」 参院予算審議スタート(産経新聞)
[PR]
# by 2bdd9rezor | 2010-03-11 12:59
 政府は3日、行政刷新会議の民間議員として、吉川広和DOWAホールディングス会長(67)を充てる人事を内定した。京セラ名誉会長で日本航空会長の稲盛和夫氏が、民間議員を辞任したのに伴う措置。吉川氏は同社社長などを経て06年10月から会長に就いており、昨年12月から内閣府参与(非常勤)を務めている。【影山哲也】

【関連ニュース】
内閣特別顧問:稲盛和夫氏に辞令
内閣特別顧問:日本航空会長の稲盛和夫氏を任命…政府
日航:「社員に危機感ない」稲盛会長がリストラ強調
稲盛和夫氏:日航再建担う無給の会長 既得権を嫌う
日航:稲盛氏が会長就任、大西氏は社長昇格 新体制が発足

<インフルエンザ>受診者が5週連続で減少 定点医療機関(毎日新聞)
越前ガニ 水槽内ゆらゆらと…ふ化ピーク 福井(毎日新聞)
交通事故偽装、子ども4人にけが演技させる(読売新聞)
アレルギー対策の方向性、新たな検討会で(医療介護CBニュース)
クラビットの有効成分を3倍にした点眼剤を承認申請―参天(医療介護CBニュース)
[PR]
# by 2bdd9rezor | 2010-03-09 23:15